<< 地上、ヘリ両部隊は「65カイリ以内」に=米側が要求−普天間移設(時事通信) | main | アイスランドの火山、再噴火への警戒必要(産経新聞) >>

スポンサーサイト

  • 2010.06.18 Friday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


この国をどうやって守る 本気で防衛論議を(産経新聞)

【from Editor】

 普天間基地移設問題は約束の5月末決着が先送りされ、問題の本質がますますぼやけてしまった。

 本来は、普天間基地周辺住民の安全と騒音問題を解決することが目的だったのが、鳩山内閣のおかげで、安全問題も騒音問題も解決されないまま、「公約違反の責任論」ばかりがかしましい。周辺住民の方々にはお気の毒というしかない。

 しかし、こうなってよかった面もある。それはこの国をどうやって守るのか、という国家防衛の根本問題について、いくばくかの議論が起こっていることである。自民党政権のまま、すんなりと辺野古に移転していたら、鳩山首相も「海兵隊は抑止力のために必要」という認識を持ちえないまま国会議員を続けていただろう。

 多くの国会議員をふくむ、平和ボケ、防衛音痴といわれる人々が、少しでも防衛問題に関心をもつようになるのは大歓迎だ。ことのついでにもう一歩踏み込んではどうだろうか。例えば、以下のような問いを設定してみるとよい。

 (1)在日米軍は日本の防衛と極東の安定にどれだけ貢献しているのか(抑止力についての勉強です)(2)国を守るためには軍隊が必要だが、軍隊の保持を禁止している憲法はこのままでいいのか(国民投票法も施行されました)(3)軍隊があれば基地がある。となれば基地は必要だが、自分の周辺に基地があるのはごめんだ、でいいのか(全体の幸福と地域エゴの矛盾ですね)

 まだある。(4)自分の国を守るのに、いつまでも他国の軍隊に頼っていていいのか。仮に頼るにしても、国家防衛の中心は自国の軍隊ではないのか(誰が何のために国を守るのかということです)(5)北朝鮮が核の保有を声高にいっているのに、これまで通りの非核三原則でいいのか(国を守るというのは現実論なのです)

 かつては非武装中立を叫んだ党も、いまや与党であるし、その昔、ソ連軍を世界の平和を維持する軍と言った政党もあったと記憶する。そうした戦後の残滓(ざんし)を何ら清算せずに、「県外」「国外」と叫んでみても、防衛問題の根本は解決しない。

 われわれの住むこのかけがえのない日本をどうやって守るのか、それにはどの程度の武器と人員と予算が必要であるのか、また、国民の防衛意識はどうあるべきなのか、国会はそういうことを、一度ぐらい真剣に、そしてとことん論じあってみたらどうだろう。(編集委員 大野敏明)

【関連記事】
若い才能のための羅針盤
「看護婦さん」のおかげ
反骨の活力を伝えたい
そんな組織は解散すべし
働く若者を増やさないと
中国が優等生路線に?

<税務署員>確定申告書を放置、書類偽造…減給処分に 愛知(毎日新聞)
「消毒せずに農家を取材した」 フジテレビに宮崎県議怒る(J-CASTニュース)
財政健全化、成長戦略など4本柱を追加−民主マニフェスト企画委(医療介護CBニュース)
ウイルス、酢で防げ…宮崎市が無人ヘリで散布(読売新聞)
<児童ポルノ>発見直後に遮断 政府WG「現行法で可能」(毎日新聞)

スポンサーサイト

  • 2010.06.18 Friday
  • -
  • 23:38
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
sponsored links
リンク
情報商材
情報商材レビュー
カードでお金
債務整理無料相談
無料携帯ホームページ
selected entries
archives
recent comment
  • 運転士が準特急と勘違い、駅を280m通過(読売新聞)
    ふにゃバット (06/06)
  • 運転士が準特急と勘違い、駅を280m通過(読売新聞)
    とろろいも (01/17)
  • 運転士が準特急と勘違い、駅を280m通過(読売新聞)
    道隆 (01/05)
  • 運転士が準特急と勘違い、駅を280m通過(読売新聞)
    玉木よしひさ (12/31)
  • 運転士が準特急と勘違い、駅を280m通過(読売新聞)
    こういち (12/26)
  • 運転士が準特急と勘違い、駅を280m通過(読売新聞)
    晶太郎 (12/22)
  • 運転士が準特急と勘違い、駅を280m通過(読売新聞)
    パイン (12/15)
  • 運転士が準特急と勘違い、駅を280m通過(読売新聞)
    ちんたまん (12/05)
  • 運転士が準特急と勘違い、駅を280m通過(読売新聞)
    さもはん (11/27)
  • 運転士が準特急と勘違い、駅を280m通過(読売新聞)
    XXまるおXX (11/22)
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM