<< 運輸助役「うっかりした」 大阪市営地下鉄鶴見緑地線トラブル(産経新聞) | main | <行方不明>海岸で遺体発見 長崎・雲仙の女子高生か(毎日新聞) >>

スポンサーサイト

  • 2010.06.18 Friday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


<雑記帳>海藻「アカモク」の新商品 中部空港で販売(毎日新聞)

 開港5周年を迎えた中部国際空港(愛知県常滑市、セントレア)は19日、空港島護岸に自生する海藻「アカモク」を使った新商品「セントレアの恵み」の販売を空港内のおみやげ館で始めた。

 アカモクは一年藻で枯れるとごみとして流れ、地元漁師には厄介者だったが、カルシウムが豊富で食感もよい。昨年春から社員の提案で商品開発を続けてきた。タレをかけて食べたり、吸い物などに入れる。

 40グラムサイズが3カップの1パック298円。収穫は春先だけで販売数量は年間4万パックの限定。減便や利用客減など暗いニュースが続く中、中部空港にとっても「恵み」となりそう。【河部修志】

【関連ニュース】
雑記帳:飼育員モデル「マルヤマン」CD発売 円山動物園
掘り出しニュース:札幌ラーメン通販サイト開設 期間限定で人気店結集
ならまちおたずね処:迷ったらお気軽に 土産物店など21店にちょうちん /奈良
駒月丼:雁喰豆使いみそかつ丼 佐久の新たな名物に 来月3日、10店で登場 /長野
地元バンド:CD制作、福岡の新土産に 20組からファン投票で選定 /福岡

<京都知事選>告示 新人、現職の2氏が立候補(毎日新聞)
IBMが4千億円申告漏れ 連結納税制度乱用か、過去最大規模(産経新聞)
<国家戦略室>ヒアリング記録「一切保有せず」 子ども手当(毎日新聞)
黒澤財団 無断で「理事」記載、3監督が苦情(産経新聞)
<火災>住宅全焼、遺体見つかる 山林も延焼 東京・八王子(毎日新聞)

スポンサーサイト

  • 2010.06.18 Friday
  • -
  • 18:39
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
sponsored links
リンク
情報商材
情報商材レビュー
カードでお金
債務整理無料相談
無料携帯ホームページ
selected entries
archives
recent comment
  • 運転士が準特急と勘違い、駅を280m通過(読売新聞)
    ふにゃバット (06/06)
  • 運転士が準特急と勘違い、駅を280m通過(読売新聞)
    とろろいも (01/17)
  • 運転士が準特急と勘違い、駅を280m通過(読売新聞)
    道隆 (01/05)
  • 運転士が準特急と勘違い、駅を280m通過(読売新聞)
    玉木よしひさ (12/31)
  • 運転士が準特急と勘違い、駅を280m通過(読売新聞)
    こういち (12/26)
  • 運転士が準特急と勘違い、駅を280m通過(読売新聞)
    晶太郎 (12/22)
  • 運転士が準特急と勘違い、駅を280m通過(読売新聞)
    パイン (12/15)
  • 運転士が準特急と勘違い、駅を280m通過(読売新聞)
    ちんたまん (12/05)
  • 運転士が準特急と勘違い、駅を280m通過(読売新聞)
    さもはん (11/27)
  • 運転士が準特急と勘違い、駅を280m通過(読売新聞)
    XXまるおXX (11/22)
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM